バンフ国立公園

バンフ国立公園

天然の温泉が発見された後、1885年にカナダ初の国立公園として、また世界では3番目となる国立公園として設立されました。バンフ国立公園は、あっという間に世界で代表的な観光地となり、赤いサージジャケットとフェルト帽子のカナダ騎馬警官と同様に有名になりました。そして、地図が作られ、高級ホテルが建築され、登山が盛んになり、観光客が列車でやってきました。時が経つにつれ、車や飛行機で観光客がやってくるようになりました。スコットランドのバンフシャイアーにちなんで名付けられたバンフ、およびレイク・ルイーズは、ユネスコ世界遺産に指定されているロッキー山脈公園の一部となっています。

バンフとレイク・ルイーズを数で紹介

300万:毎年の訪問者数。

11,000(紀元前)考古学者によると、人類が始めてバンフを発見した年。

8300バンフに定住している住民の人口。

6600(km2)バンフ国立公園の大きさ。

3612(m)フォーブス山の標高(11,850フィート) アイスフィールド・パークウェー沿いの北サスカチュワン川クロッシングから望むことができる国立公園の中で最高峰の山。

2600オオツノヒツジの推定数。

1990バンフが、アルバータ州内で自治体となった年。

1909スイスとオーストリアの山岳ガイドがレイク・ルイーズとバンフのスキーを紹介。

1900レイク・ルイーズ村の夏の人口(冬は1500人)。

1884元カナダ太平洋鉄道取締役スティーブン卿により、スコットランド、バンフシャイアーにちなんでバンフと命名された年。

1885カナダで初、世界で3番目の国立公園として、バンフ国立公園が指定された年。

1882乗馬用品店主トム・ウィルソンが、ストーニー族のインディアンに導かれて、レイク・ルイーズを発見した年。

1000エルクの推定数。

80グリズリーベアの推定数。クロクマは、50~60頭

51ホテル数 。ベッド数は5349台。

50狼の推定数。

12国立公園のすぐ近くにあるゴルフコースの数。国立公園内唯一のゴルフコースであるフェアモント・バンフ・スプリング・ホテルのコースも含む。

7国立史跡数。カナダの国立公園の中で最大数。

3:スキー・リゾートの数。バンフ・ノルクェイ山、サンシャイン・ビレッジ、レイク・ルイーズ・マウンテン・リゾート。31.36km2に及ぶゲレンデに全長200キロのコース。